【試してみた!】今話題のChat-GPTとは?はじめ方から使い方までをわかりやすく解説

Chat-GPT

【試してみた!】今話題のChatGPTとは?はじめ方から使い方までをわかりやすく解説

ChatGPTは、自然言語処理技術を使用して、人工知能がテキストで会話をすることができるチャットボットです。具体的には、大量の文章データを学習して、そのデータを元に文章を生成することで、ユーザーとの会話を行います。

ChatGPTは、OpenAIが開発したAI技術の一つで、数多くの自然言語処理技術を組み合わせて作られています。そのため、ユーザーが入力したテキストに対して、自然な返答を生成することができます。

ChatGPTは、ユーザーとのやりとりを通じて、様々なトピックに関する情報を提供することができます。例えば、ニュースや天気、レストランやホテルの情報など、さまざまな分野についての情報を提供することができます。

また、ChatGPTは、多様な言語に対応しており、ユーザーが入力する言語に応じて、適切な返答を生成することができます。これにより、世界中の人々がChatGPTを利用して、自然な言葉でコミュニケーションを行うことができます。

今回はITに詳しくない方でも簡単に使えるようにわかりやすく、chatGPTのはじめ方と使い方を解説します。

ChatGPTを始めるには

ChatGPTを使用するには、まずはアカウント登録を行います。

まずはOpenAIのChatGPTのサイトにアクセスし、左下の「TRY ChatGPT」をクリックします。

GoogleやMicrosoftのアカウントがあればそのアカウントを使ってアカウントの登録が可能です。
それ以外の場合はメールアドレスを登録すると電話番号を求められるので、スマホの番号を入力しショートメッセージ送られてくる認証コードを入力すればOKです。

このあといくつかポップアップが表示されますが、すべて「NEXT」で進めば登録は完了です。

なおスマホでも同様の手順で登録が可能です。

ChatGPT使い方

以下の手順に従って、ChatGPTを使う方法を説明します。

  1. ChatGPTのウェブサイトにアクセスし、「TYR ChatGPT」をクリック(先ほどの登録と同じ)
  2. ChatGPTのウェブサイトの中央下にあるテキストボックスに入力したいテキストを入力します。
  3. テキストボックスの右端にある「送信」ボタンをクリックします。
  4. ChatGPTは、入力されたテキストに基づいて返答を生成し、テキストボックスの下に表示されます。
  5. ChatGPTが生成した返答を確認します。また必要に応じて続けて入力することで、先の返答からの続きのやりとりが可能となります。

まとめ

この記事ではChatGPTのはじめ方および簡単な使い方について解説してまいりました。今後、自らChatGPTを活用してみて、便利だった活用事例などを紹介できればと思っております。

それ以外の仕事や生活に役立つようなデジタルツールや技術、サービスなどを本ブログでは紹介してきますのでお楽しみに!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました